Translate

2009年8月19日水曜日

ボルボ VOLVO ヘッドライトの電球が切れた 山梨のムートン屋 岩井ムートンです

2009年8月19日の山梨県甲府市の朝の天気は曇りです。
おはようございます、岩井ムートン店主の岩井孝四郎です。
私の乗っている車、ボルボのヘッドライトの電球が片方切れてしまいました。
切れている事にきずいたのは真夜中の事。
しかも、私の住んでいる山梨県ではなく、静岡県での事でした。
運転していてもなぜか暗いなぁ・・
それくらいでしたが、電球が切れている事に気づいてからは
もう大変
おかしなもので妙に不安に感じ、さらに暗く感じてしまい(笑)
そこで、山梨に帰って来てからボルボ山梨のディーラーさんに
電話をかけたところ、お盆休み
そこで、自分でしてみました。

色々なことを経験できることは嬉しいこと!!

思うように電球が外れず、カーコンビニ倶楽部さんに電話して、
「自分でするので外し方教えてほしい」
と交渉して見事OK!!
早速、教えてもらいに行き、次は電球の種類を教えてもらい、購入して
やっとの思いで取り付けたら・・
あれ・・?
電気が付きません・・・。
もう私の手ではどうすることも出来ません・・。
そこで(笑)
今度は車部品のイエローハットさんに突然持ち込み
自分でここまでやっとの思いで取り付けた経緯を延々と話し(爆)、
何気なく、電気が付かない原因を頼みごしで聞き出しながら
調べてもらい、ヒューズと線が断線していることが分かりました。
そこで、予備のヒューズがありましたので、
どれと交換したら良いのか教えてもらい、
更に断線テープで処置をして頂いちゃいました(笑)。

試行錯誤しながら何とか交換できました。
やはり、どんな職業にもそれべきそれにプロがいて
ちゃんと説明が出来、安心して任せることが出来る事は
当たり前だけど素晴らしいことだと感じました。
また、どんなものにでも愛着を持ち、1つのものを大切にする心が
長持ちをさせる
理由なんだなぁ・・と思いました。
手がかかる分だけ、ますますボルボが可愛く感じます!!

他にもブログ書いてます
●ムートン MOUTON mouton
●ムートン王国の裏話
●ムートンお悩み解決隊