Translate

2010年6月9日水曜日

お手軽手抜き料理「パンの耳」

おはようございます、ムートン王国店主の岩井孝四郎です。

6月9日(水)の天気は朝から雨。

昨日は午後から息子の学校に連合音楽会のお披露目に行ってきました。

本番は、今日なのですが当日は親は入れないため
事前に学校が見せてくれる機会を作ってくれました。

合唱曲は「みつけよう大切なもの」

合奏曲は「ウィリアム・テル」序曲でした。

どちらも高度な出来で小学校4年生とは思えぬ感動でした。

さて、そんな息子も家ではお料理を作ったりします。

今日のテーマは「元調理人が教えるお手軽お料理パート2」です。
パンの耳を使ったお料理です。

今日のお料理はとても簡単で、子供たちでもお手軽に作れます。

しかも体にもヘルシーでお財布にも優しい!!
それではスタートです!!

まず、パン屋さんに行き、パンの耳を沢山貰って来て下さい。


ちなみに我が家は地元のパン屋さんタイムベイクさん

パンを買っていますので、早起きな我が家は朝方に

パンを買いに行くと無料でパンの耳が置いてありますので

それを使っています。

用意する材料は

パンの耳・ジャム・バター・砂糖

以上です。

炒めているうちに水分が抜けて縮んでくるので沢山必要です。

お好みに応じてお使いください。

砂糖と絡める時に使います。

使用するものは電子レンジでもできます。

が、・・・
今回はフライパンでしました。

次にこれを焼いてみましょう。
家庭にあるテフロン加工のフライパンでok!!

このフライパンの火を中火位にして、油も何もしないで
パンの耳を入れてください。

あとは、焦げないように混ぜていてください。
※ポイントはパンは焦げやすいですので
常に混ぜていることが必要ですので、お子様がする場合には
少なめの量ですることをお勧めいたします。

混ぜているとだんだん、パンが乾燥して小さくなってくるのがわかります。
カチカチになってきたらバターを入れてください。
そのあと、砂糖を少し多めに入れてまんべんなく砂糖が
パンの耳に付くように混ぜてください。
このときにもお子様がする場合には、砂糖を入れたら火を
止めても大丈夫です。
完成です!!

おやつにもなるし、朝のトースト代わりにもなると思います。
電子レンジで調理する場合には初めにパンの耳にジャムを塗り
そのままラップをしないでレンジに入れてください。
仕上がりはふにゃぁ・・
ですが、しばらくするとカチカチになります。
私はフライパンのほうが、香ばしい香りがして食欲が
そそられるので好きです。
皆様も、お子様との時間を楽しむために挑戦されてみてはいかが・・


ほかにもブログ書いてます
●ムートン MOUTON mouton
●ムートン王国の裏話
●ムートンお悩み解決隊