Translate

2010年6月15日火曜日

水戸黄門と市瀬秀和

おはようございます、ムートン王国店主の岩井孝四郎です。

6月15日(火)の天気は朝から曇り空。
昨日は雨でしたので洗濯ものが乾いていません。
きょうはサッパリと晴れてほしいなぁ・・

昨夜、子供達と一緒に何気なく夜の8時から放送している

「水戸黄門」を見ていたら

友達が出ていてちょっとびっくりしました。

もちろん俳優なのは知っていますが

あまりテレビを見ない私としてみれば久しぶりに

友達の顔を見たので「みんな頑張っているんだなぁ・・」

しみじみ感じました。

市瀬秀和お互いに頑張ろうな!!

さて、今日のテーマは「元調理人が教えるお手軽お料理パート3」です。
サーモン入りの生春巻きを作ってみました。

今日のお料理はとても簡単で包丁で切るのがあまり得意でない人でも
簡単に作れますよー。

野菜が沢山食べれるし、お肉ではなく魚なのでとってもヘルシー!!

それではスタートです!!

まず、スーパーに行き、材料を購入して下さい。


用意する材料は

ライスペーパー・お刺身用サーモン・水菜・きゅうり・春雨・お好みで白髪ねぎ
以上です。

初めに各材料を縦に切っておきます。
ゆっくりでいいので極太にならない程度に切り
野菜はそのあと少し水につけてください。


さて、ここでCMです(笑)

今年の父の日は6月20日(日)ですね。

皆さんはもう、父の日のプレゼントを考えていますか?

まだの方はこちらの商品が最高です。



前回のブログで息子のことを書きましたが、

全国のお子様や、お父様も例外ではないはず・・・

全国の働くお父様に置き換えてみましょう(笑)

きょうも朝から全国のお父様は家族のために1日死に物狂いで

頑張って働いてきてくれます。

仕事が終わり自宅に帰ってきて、

「ただいまー。」
「おかえりー」
ここで一日履いた靴を玄関で脱いだその時・・・

「ぷ~ん」
暑くなると毎年のことですが、靴の中や足の底や靴下から

くさーい臭いが家じゅうに広がります。

靴の中にファブリーズをしてもダメ・・

ついでに家の中にもファブリーズをしてもダメ・・

1日履きっぱなしだった皮靴もジットリべとべと・・・

皮靴だって帰ってきたら必ずすぐに新聞詰めて干しているのにダメ・・

毎週休みの時に、皮靴もちゃんとお手入れしているのにダメ・・・。

まるでダメダメ・・。

そこで試しにムートン靴中敷を入れてみたら、

嘘のように全てが解消されてしまいました。



嘘、嘘、連発ですが(笑)
嘘のような本当の話です。

やはり父の日のプレゼントは

岩井ムートン製ムートン靴中敷
「あしこしゲンキシリーズ」
しか、

考えられないでしょう。

どうしてそのような現象が起きたのか・・。

気になる方は前回のブログをご覧ください!!



今年の父の日のプレゼントには
岩井ムートン製の
ムートン靴中敷インソール
あしこしゲンキシリーズをお勧めいたします。




CM終了です。
続けて頑張りましょう!!

ライスペーパーは1枚づつ水につけてだいたい10秒くらいで出してください。
ポイントは手で曲げてみて折れないくらいの硬さです。

サーモンも縦に全て切っておきます。

野菜は巻き始めるまでの間、水に漬けておくことで
シャキシャキ感がでてより一層おいしくなります。

春雨は乾燥しているのでお湯の中に入れもどしてください。
写真の春雨はもどした後です。

まず、水で戻したライスペーパーの下側のほうに具材をすべて
少しづつ並べます。
そのあとクルクルと巻いてください。
1本の棒が出来ますのでそれを3等分位に切ってください。
春巻きの作り方は以上です。

タレの作り方は私の場合ですが

ナンプラー「大さじスプーン3ハイ」
レモン汁「4等分したうちの1つ」
ラー油「2滴」
お酢「お好みでどうぞ」
砂糖「だいたい大さじ3ハイ位」
リキンキの貝柱入りオイスターソース「1滴」

ポイントは甘酸っぱく作ることです。

一般的には甘いチリソースで食べる方が多いです。

作り方は以上になります。
ご家庭で楽しく生春巻きパーティーをされてみてはいかがですか?


ほかにもブログ書いてます
●ムートン MOUTON mouton
●ムートン王国の裏話
●ムートンお悩み解決隊