Translate

2011年8月18日木曜日

車中泊は自作ベッドでムートンカーペットを敷いて

おはようございます、ムートン王国の岩井です。
8月18日(木)は、朝から晴天です。
お盆さんも過ぎて少し涼しくなったかな??
まだまだ残暑が続いておりますが・・・
先日前々から作ろうと思っていたものを作りました。
それは・・・
私の100系ハイエースバンに追加で車中泊用のベッドを
作ることでした。
もちろん以前より紹介しているベッドも付いているのですが、
車中泊の時に4人寝るのはちょっと窮屈だったので。
後部座席の部分もすべて車中泊用のベッドになれば
かなり広くなると思い早速、ホームセンターからベニヤ板を購入してきました。
今回のこの板は価格1,580円、サイズは90cm×190cmでした。

希望とすればもう少し横幅が欲しかったです。
早速加工開始です。

まずは車の中に使う場所のサイズを測り板に寸法を記載しました。
そして、電動のこぎりでカット、そして息子が切り口をヤスリがけをして、
実際に車の中に敷いてみました。
車中泊で快適に過ごす方法はやはり、どれだけストレスがなく、熟睡する事が出来るかだと思います。

早速息子が車中泊をしている気分で自家製ベッドの上に寝転んでみました。
どんな感じでしょうか??
車中泊用の自作ベッド作りの完成度は・・・
もちろん私もこの上に乗って耐久性を確かめてみましたが大丈夫でしたよ!!
しかし、このままでは体が痛いのでもちろん、ムートンシーツやムートンカーペットを
全体に敷いてこれから涼しくなる季節にも車中泊を満喫します。

すぐに片づけられて場所を取らないようにしたかったので板には足の支えをつけずに
自宅に余っていた軽自動車のタイヤラックを使用し、もう片方は、たたんだ後部座席の上に乗せることにより
バランスが取れました。

車の下にも色々な荷物が入りますので車中泊用の自作ベッドを追加しても狭くなったという感覚はありません。
実際に動画でユーチューブのほうにアップしてありますので、車中泊自作ベッド作りを考えている方は
良かったら見てください。



ほかにもブログ書いてます
●ムートン王国の裏話
●ムートンお悩み解決隊
●岩井ムートン店主の笑売ブログ