Translate

2011年9月12日月曜日

汽水の魚バンブルビーゴビー ミドリフグも汽水

おはようございます、ムートン王国の岩井です。
9月12日(月)は朝から秋晴れ。
昨日までの秋の地場産業まつりも無事に終わりました。
ありがとうございました。
またまた、我が家に新しい魚が加わりました。
淡水でもなく海水でもなく汽水と言いまして、
川と海の入り交ざる場所に住む生物がいます。
最近のユーフォーキャッチャーは色々なものが景品として出ています。
今回のこの魚もその景品で取りました。
その名も「バンブルビーゴビーフィッシュ」

大きくなっても3㎝位にしかならない、ハゼの仲間です。
色々な本で調べると、純淡水でも飼育可能と記載されていますが、
魚のことを考えたらもともと汽水なのですから、汽水で育ててあげるのがよろしいかと思います。
水温は25~27度位、塩の濃度は水槽の4/1位にあとはカルキ抜きした水で良いです。

連れてきたばかりなのでまだまだですが、少しづつ体の体色が本来の規則正しい黄色と黒の模様に
変わってきました。
元気に育っておくれ!!

ほかにもブログ書いてます
●ムートン王国の裏話
●ムートンお悩み解決隊
●岩井ムートン店主の笑売ブログ