Translate

2012年6月7日木曜日

車網戸と車中泊暑さ対策の方法

おはようございます、ムートン王国の岩井です。
6月7日(木)の天気は朝から晴天。
岩井ムートンでも、車中泊のやり方
いよいよ観覧数が伸びてきました。
やはり、家族で車中泊で出かける機会が増える季節になってきました。

そこで、岩井ムートン店主の
100系ハイエースで使っている 手作り車の網戸をご紹介します。
かかる費用も仕事の労力もお手軽ですませることが
家族で車中泊をするのに大切だと思います。
もちろんネットで探すと車用網戸も売っていますが、
自分で作るのも楽しいですよ。
他にもYouTube岩井ムートンの車中泊で必要なものの中で
動画で違う車網戸の紹介もしています。
他にも車用ベッドの作り方や車用カーテンの作り方も
材料から購入した時の値段を分かりやすく説明し、
作り方をご紹介しています。
是非、ご覧頂ければと思います。
車中泊で旅行する
まず、近所のホームセンターに行って
ドア用網戸を購入してきてください。
価格は1,000円位だったと思います。
ちなみに私のハイエースで使用したのはこちらです。

私の車は横のスライドドアの部分と、後ろのドアの部分につけました。
袋を開くと、当たり前ですが
ドア用なので右用・左用のネットが2枚入っています。
パッケージをご覧いただければお分かりのように
真ん中で出入りするようになっています。
この2枚を並べ私の場合は真ん中の部分を
縫いつけてしまい1枚にしました。

ですが、あとから考えたら上の部分だけを縫い、
下の部分はそのまま 真ん中から出入りできるようにしたほうが
便利だということが分かりました。
基本的にはマジックテープで張り付けていくだけの作りなので
自分の車の中の枠の部分に付属のマジックテープを張り付けていきます。

地道な作業ですが、これくらいはしょうがないでしょう(笑)
隙間が出ないように貼り付けてください。

時間的にもあまりかからなく、下の写真のようになりました。

ジャーン


車用網戸としての販売ではないので
大きすぎたりたるむ部分も出ますが
そのへんはマジックテープでたるむ部分を二重で張り付けたり
調整してください。
中から外を見るとこんな感じです。

かんたん車の網戸の完成です。
良かったら皆さんもしてみてね!!

今回のは写真で説明でしたが
他にもYouTube岩井ムートンのアウトドア・車中泊ページの中で
動画で違う車網戸の紹介もしています。

車中泊シーズンの前に家族みんなが快適に
車の中で過ごせるように準備しておきましょう。

※くれぐれも走行中にはしないでください。
また、防犯上、昼間の人がいる明るい場所で使用して、
夜にはドアを閉めて寝てくださいね。
あとは、各自の自己責任でお願いします。

ほかにもブログ書いてます
●ムートン王国の裏話
●ムートンお悩み解決隊
●岩井ムートン店主の笑売ブログ