Translate

2016年7月31日日曜日

YOKOHAMAバン用ラジアルJOB RY52

おはようございますムートン王国の岩井です。
前回、車中泊で旅行に行った際、タイヤがパンクしました。
夜中の出来事でしたので少し大変でしたが
自分でスペアタイヤに交換しました。
そこでタイヤも交換の時期だったと言う事で
新しいタイヤを購入しました。
私が今回、100系ハイエースロングバンに付けたのが
ヨコハマタイヤのバン用ラジアルJOBry52です。
前輪が195/80R15 103/101Lを2本
後輪が195/80R15 107/105Lを2本
新しいタイヤにした感想はとても乗りやすいしハンドルもまわしやすい。
何よりも一緒に乗っている子供がお尻が痛くないとの一言。
少しの段差でもタイヤの溝がなかったりかたくなってしまったゴムだと
お尻に響く、車に響く振動が大きいです。
●岩井ムートン店主の笑売ブログ
●ムートン王国の裏話
●ムートンお悩み解決隊
私が購入したこのタイヤの特長は・・・
ヨコハマタイヤは全体的に他メーカーよりもゴム質がやわらかいので
乗っていてもクッション性があります。
JOBry52 ジョブアールワイゴーニーはバン・小型トラック用タイヤなので
車検もそのまま通ります。
また、JOBry52は輸送コストの削減が求められるバン・小型トラック専用に
開発されている、ころがり抵抗の低減を高レベルで実現したエコタイヤです。
とメーカーのホームページには記載されています。
他にも色々書いてありましたが、私の解釈では、燃費が良く、タイヤの減りも
多少良くて、次の交換サイクルも伸ばす事が出来るので経済的と言う事です。
 
また、車で車中泊しながら遊びに行くのが楽しくなります。
次は自分の車のタイヤ製造年の見方を説明します。